エステマシン導入

2020.11.18

こんにちは!

WE ARE THE FITの古川です。

 

エステマシンについてのご紹介がラストになります!

本日は「LED」についてお話いたします*

 

 

【LEDの美容効果とは?】

LEDの光を肌に照射することで美肌効果を期待できるLED美顔器など、美容分野でもLEDが活用されるようになってきました。

もともと美容の世界では、光照射エステというものがあり、光を肌に当てることで肌の血行をよくしたり細胞の代謝を活性化を行い、

肌の弾力やハリを取り戻すだけでなく、透明感や肌のキメへの効果を期待されています。

 

LED美顔器は、この光照射エステのLED版で、その多くは発光色の異なるLED素子を複数平面に並べて照射する構造となっています。また、LEDの光は肌に有害な紫外線を含まないことから、

肌にダメージを与えることなく血行をよくすることをも期待できるとされています。

 

【色によって効果が異なるLED】

LEDが美容分野で活用されるようになったのは、LEDの発する光は、紫外線を含まないことから、

従来機器に設置する必要があったUVカットフィルターを使わずに済むことや、発熱量が少なく省電力が可能であるからです。

小型の装置ではバッテリーを内蔵した充電式のものもあり、持ち運びが簡単にできるような製品も開発されています。

LEDに限らず、光照射エステの効果は施術される人によって差があるとされていますが、人体に有害な波長の光を含まないLEDは、安全性の面からも美容の分野でその活用の幅を広げています。

 

赤のLED(近赤外線)・・・赤色LEDは最も深く浸透する色です。血行や新陳代謝を促進するのでコラーゲンが浸透するのを助けてくれます。

これにより肌にハリが出ることやアンチエイジングなどの効果が期待できると言われています。

(アンチエイジング/肌のキメを整える/肌のターンオーバーの活性化/小じわの改善/肌のくすみの改善/目の下のクマの改善/肌のハリの回復/ニキビの赤みの軽減/ニキビ跡の改善/コラーゲンの生産促進)

 

黄色のLED・・・黄色は真皮に届くので肌のターンオーバーを活性化し、美白効果やツヤが出ることが期待できます。(ターンオーバーを活性化/肌のツヤの回復/美白効果)

 

緑色のLED・・・緑は色素沈着を薄くするのでシミなどに効果が期待できます。

(シミの改善効果)

 

青のLED・・・青色LEDはアクネ菌や活性酸素を除去する働きでニキビなどに効果的に作用するといわれています。(殺菌/ニキビ、ニキビ跡の治療/毛穴収縮/皮脂の分泌を抑制)

 

白のLED・・・白色は代謝をアップし細胞を活性化させるので、リフトアップやたるみ、

シワの悩みに対応します。この他にも、くすみの改善効果や透明度アップも期待できるでしょう。

(リフトアップ効果/しわの改善/くすみの改善/肌の透明度アップ,トーンアップ/ほうれい線の改善/毛穴を引き締める効果)

このように、LEDの色によって様々な効果があり、どれも美肌を目指す女性には嬉しい効果があるのが分かります。

 

 

是非、セルフエステで綺麗になりましょう!